最近動画などで様々な音楽を聴くようにしている

最近は暇な時や、ストレスが溜まっている時などに動画サイトで音楽を聴いたりしています。様々なアーティスト達の曲のミックスリストというものがあるのですが、最初から再生させておくと、自動的に曲が再生されるのでとても便利です。主にパソコンなどで聴くことが多いのですが、外出先ではスマートフォンなども利用して聴くようにしています。音楽を聴いていると、ストレスが発散されるのでとてもいいです。気分が落ち込んだ時にも聴いたりしているのですが、元気が湧いてきますしエネルギーが充電される気がします。自分の好きな曲はビートルズなどの洋楽や、90年代の邦楽全般が好みです。ビートルズの楽曲の中では「yesterday」や「レットイットビー」などが好きです。邦楽に関しては好き嫌いなく様々なジャンルの楽曲が好きです。邦楽は自分が中学生の頃によく聴いていたので、ほとんどの曲を聴いていました。大人になってからは、音楽を聴くこと自体が減ってしまいました。しかし改めて音楽を聴いていると、心が落ち着いてリラックスできるのでいいですね。ミュゼ クイズ 答え

レインコートは確かに雨には濡れないかもしれないけど…

先日のテレビの天気予報の解説の中で、ちょっと違和感のあるコメントをしていました。
その日は朝から雨や風が強くなるので、「傘よりもレインコートがおすすめです」というアドバイスをしていたんですよね。
確かに、風が強いと傘の骨が折れてしまったり、強風で煽られたりすると危険だったりします。
それに傘を差していても、靴や足元はびしょびしょになってしまうことがあるので、それを考えるとレインコートの方が良さそうな気はします。
ただ、私の住んでいる地域は、通勤といえば電車やバスといった交通手段がメインです。
当然、レインコートを着たまま電車やバスに乗るわけにはいかないので、当然、駅や停留所で脱いでたたむことになります。
でも、たくさんの人が利用する駅やバス乗り場の前で、そんなことをしていたら、あっという間に人でごった返してしまいますよね。
まだ、「傘を差しても濡れそうなのでタオルを持っていきましょう」とか、「レインブーツの方が良いでしょう」とか、そういうことなら納得できます。
しかし、レインコートを着て仕事に向かうというのは、ちょっと現実味がなさ過ぎて、役に立たりそうにないなと思ってしまいました。

何かに向かって頑張る人の姿はカッコ良いなと感じます。

3年に1回は甲子園に出場される高校が、私の近所にあります。その高校は、今年も甲子園を目指して地方予選大会に出場しています。地方予選大会に行くのは、野球部員だけではありません。応援団の学生も大会に向かっていました。応援して、いっぱい太陽を浴びて真っ黒の肌をした学生の姿を見かけました。とても疲れ果てているように見えました。私はいつも野球部員だけに注目してしまっていましたが、そうではないことに気が付きました。野球部員でなく多くの人の応援の声のおかげで、野球ができているのだなと思いました。私は社会人になって、責任をもって仕事をしているつもりでした。でも他のメンバーの皆さんの協力や支えがあってこそ仕事を進めることができているのだなと改めて感じました。高校野球を応援する学生たちの姿を見て、自分の仕事のことも考えるきっかけになりました。何かに向かって頑張る人の姿は年代問わずカッコ良いので、私も高校生に負けずに頑張って仕事をしたいと思っています。

亡くなる数日前のユッコの動画を見て迫力に圧倒された

ユーチューブに新しく岡田有希子さんの動画が掲載されていたので見ました。
岡田さんが亡くなったあと、追悼特集をやった時のものみたいです。
4月2日の夜、コンサートに向けてレッスンをするユッコちゃんが映っていました。
このシーンでは杏里さんのヒット曲「悲しみが止まらない」を歌っているのですが、めちゃくちゃ生歌なのに歌唱力が高くて驚かされました。
声がしっかりしていて申し訳ないが杏里さんよりもユッコの迫力のある歌声に惚れてしまいました。
笑顔も凄くチャーミングで、これからやりたいこともあって夢と希望に満ち溢れているという感じでした。
それなのにまさかその数日後飛び降りてしまうなんてびっくりです。
あの有希子さんの表情や発言からして自殺するような人とは思えないです。
有希子さんは今で言うと双極性障害だったのでしょうか。
元気な時は元気だけど落ちる時はとことん落ちると言うか…。
真面目だからカメラの前ではしっかりアイドルの自分を作っていたのかも知れないですね。
あの素敵な笑顔の裏には我慢しているものがあったのかも知れません。コスモウォーター 月額

私が子どもの頃、いつも買っていたお菓子について

今日、子どもが買い物中にいつも食べてるアンパンマンのパンを見つけて、欲しがった。1歳になると、いろいろわかるようになるのね。
これからは、買い物に連れて行くとお菓子を欲しがったりするのかな。
私が子どもの頃、どんなお菓子が好きだったか、考えてみた。
なんか、イチゴの形のチョコとか、マーブルチョコとかが好きだったかな。
あとでたからなのか、ブルボンのエリーゼとかルマンドも食べてたな。
ルマンドとかは高級イメージ。
昔はエリーゼとかてなんとなくおばあちゃん系のイメージがあったが、今でも普通に売ってるし、人気だし、もうおばあちゃんイメージはないよね。
ブルボンはほんと、偉大。エリーゼとかもだし今でもぷちシリーズとかアルフォートとか第一線だもんね。

前に宇多丸さんのラジオでブルボン総選挙をしていたが、一位はアルフォートだった。あれはうまい。なんかクッキーがちがうんだよね。

ていろいろ考えながら買い物したのでお菓子を大量買いしてしまった。
ちょこちょこ食べることにしないと。太っちゃうもんね。

休みの日はアニメ鑑賞で1日の大半を消費する。

子供の頃からアニメを見るの好きでいつもアニメを観るのが楽しみでした。
小、中、高、大、と学生時代は時間もあり、リアルタイムでアニメを観て、その作品の漫画を買って読んだりとリアルタイムでいつも楽しんでいました。
しかし、社会人になり、生活環境が変わり、リアルタイムでアニメを観るのが難しくなりました。
社会人なりたての頃は仕事をこなすのに必死で、アニメを観ることができませんでした。
そんな、状態が2、3年続きアニメを観ることから離れていましたが、
その状況を打破するアニメに出会いました。
そのアニメとは「進撃の巨人」です。
元々、漫画では単行本を買うぐらいのファンでしたが、
アニメが始まると知り、「これは観なければいけない!!」と思いました。
幸い、仕事にもなれ、アニメを観る時間を確保できるようになっていたこともあり、久しぶりにアニメを観ることができました。
この日から、休みの日はアニメを観る習慣ができました。

ちなみに今、ハマっているアニメは
「三月のライオン」です。

メディアが行う支持率とかアンケートの信頼性は

いろいろな指標になる支持率とか視聴率、今やどのぐらい信ぴょう性のあるものかわからないのではあるが、いまだに参考にされるものではある。
たとえば、首相の支持率とか政党の支持率などは新聞もとっているし、ネットでも調査をしているわけだ。安定して同じようなものになる場合もあるが、ばらつきがひどい場合などは、やはりネットではこういう調査は恣意的で参考にならないという批判が上がるわけだ。
例えば、テレビでの電話調査であれば今や家庭の電話がある世代は偏っているし、そもそも電話でアンケートをしたからといって素直に答える層の支持率だから少し信ぴょう性は低いというのは、あるいみうなずける話だ。
もちろん、ネットのアンケートや支持率が偏っていないかというと全然そんなことはなくて、むしろ偏りすぎだろうというものもあるわけだ。そうなるとやはり新聞とかテレビの影響力は強いわけである。もっとも、質問の仕方は誘導しているかの不自然さを持っているのでその辺はもうちょっとちゃんと調査すべきだとは思う。http://www.rvmble.co/mobit.html

子供がドラム式洗濯機の中で死ぬのは痛ましいです

5歳の男の子が洗濯機の中で死亡…。
このニュースの見出しを見た時に最初は親の虐待かと思いました。
そしたら違うのですね。
ネットで見た時は見出しを見ただけで記事を読まなかったのですが、テレビのニュースで見たら事故だということが分かりました。
お父さんが子供を発見したみたいですが、お父さんが寝ている間に入ってしまったのですね。
まだ5歳だというのにこんな亡くなり方をしてしまって本当に可哀想です。
ドラム式の洗濯機だったようですが、確かに子供だったら私もあの中に入ってみたいなと思うでしょう。
だから小さな子供さんのいる家庭ではドラム式洗濯機を使うことは控えた方がいいんじゃないかなと思いました。
そして親としても洗濯機に入ってはいけないということをきちんと子供に教えておくべきだったでしょうね。
私が子供の頃はドラム式洗濯機なんてありませんでした。
別にドラム式じゃなくても洗濯は出来るのですから普通の洗濯機を使っていればこんな痛ましい事故は起きなくて済んだ気がします。

オリジナルトートバッグをゲームキャラを入れて作りたい

妹がこの前自慢気に見せて来たトートバッグには惜しまれつつ亡くなってしまったペットの写真がありました。
ネットで写真をプリントして貰ってオリジナルバッグを作って貰ったそうです。
普通の麻の素材のトートバッグにプリントされているだけなのですが、自分の好きな物をプリント出来るのはいいなと思います。
それを見ていたら私もやりたくなったのですが、その時はまだ何の写真を使うかなどは全く決めていませんでした。
ようやく決まったのが任天堂のMiiを使いたいなということです。
著作権が一応あるキャラクターなので使用できるかどうかは聞いてみないと分かりませんが、Miitomoがサービス終了するということで凄く心を傷めています。
だけど写真をバッグに残しておけばいつも一緒に過ごしているかのような気分になれますよね?
もし許可が下りるのならばお金を貯めて作ってみたいなと思いました。
バッグもいいけどスマホカバーにするのもいいなと思っています。
スマホだったら肌身離さず持ち歩いている物ですし、家にいる時でもいつでも見ることが出来ますからね。
あとは著作権とかを気にせずに制作してくれる業者を探さなくてはいけません。
そこをクリアするのが難しそうです。

眠たくないはずなのに、なんか脳が寝ている気が…

私、いつも不思議に思うことがあるのですが、「眠たくないはずなのに、なんか脳が寝ている気がする…」ってことありませんか?
私自身、しっかり一日8時間睡眠をしているのに、何故か疲れが取れていなかったりすることが多いです。最近は特に夢を見ることが多いのですが、夢を見ることで疲れているような気がします。その夢も一つだけではなく、一晩で何個も夢を見て、全てストーリーが違うので、脳が全く休まっている気がしません。このことが、起きてからの生活に影響して、「なんか脳が寝ている気がする…」となるのかもしれません。正直、睡眠については本当に真相が分からないことが多いですが、いつの時代か一日4時間睡眠でも健康になれるような気がします。効率的な睡眠で、4時間しか眠らなくて良いのなら、これは本当に嬉しいです。皆さんもできるだけ短い時間の睡眠で体と脳をすっきりさせたいですよね?こんなことを言っている私はいつも疲れが取れません…。